お盆明けのfigue(-ω-`)♫♪

こにゃんちは(・∪・)ノシ
 
昨日は、1日お盆休みを頂きましたm(__)m
ご迷惑をおかけした、お客様はおられなかったでしょうか?
 
 
休み明けは、少しドキドキする私ですが、
お客様にも忘れられてなかったようで、ホっとしました^^
(1日休んだだけなのに、小心者です(笑))
 
 
お盆休みは、とにかく遊んだというか楽しかったです♪♫
 
鳥取のお祭り、しゃんしゃん祭りも見に行きました~!
気合十分ですね(・∀・)!!!
気合十分ですね(・∀・)!!!
熱い夏です☆*
熱い夏です☆*
他にも、知り合いや友達がたくさん出ていたのですが、
了承を得てないので、この写真だけ^^
 
少しでも、熱さが伝わればいいな(^-^)♪♫
 
 
その次の日には、鳥取の花火大会へ....
都会と比べて、「おぉ~すごーい!」って程の
打ち上げの数ではないのですが、
家族みんなで、お友達みんなで
ゆっくりと団らんしながら見れる感じです(*^_^*)
 
 
そして、皆さん、お疲れさまでしたm(__)m
鳥取の花火大会に参戦していた方でしたら、
この言葉を聞いた瞬間に苦笑いだと思います(笑)
 
 
最後のフィナーレ!
始まったぁぁぁぁと同時に、ザァザァ...台風?スコール?
バケツひっくり返したようなという表現がぴったりの、
雨が降ってきました。
 
はい。多くの方が浴衣で、もちろん車を近くに止めている方もいません。
ビショビショのバシャバシャ(笑)(笑)
 
 
私は、相方さんと「もう諦めよ~^^」
と言って、最後までシートに座って花火見てました(笑)
 
周りの友達は、それを見て「何してんの~早く帰らなきゃ!」と笑ってました^^
人間、諦めが肝心な時もあるのです(笑)
 
 
まぁ、何にせよ一生の思い出に残る花火大会でした(*^_^*)
 
 
 
 
そんなお盆休みに入る前の日^^
仲良しの常連さんが、差し入れを持って来てくださいました^^
 
それを見て、私感激(・∀・)!!!
正直泣きそうでしたよ!
figueの文字が...(*^_^*)
figueの文字が...(*^_^*)
パンプキンケーキに、【figue】の文字を入れて、
差し入れしてくれました~(*^_^*)
 
すっごく嬉しくて、食べるのもったいなかったです♪♫
文字に気を取られて、味が。。。。と言われてましたが、
とっても美味しかったですよ^^!
 
 
本当に有難うございましたm(__)m
 
そのラッピングには、figueでGETされたはんこがペタリ^^
これもすっごく可愛くて、
センス抜群です♫♪
 
こんなに可愛く使って頂けたら、
作家さんも喜ばれてると思います☆*
 
 
うちわハンコ~^^
うちわハンコ~^^
そして、もうひとつ写真が!
以前ご紹介した、AlteRさんのワンちゃん用付け襟^^
 
こちらも仲良しの常連さんが、可愛い写真を見せてくださいました
音々ちゃん^^
1才のお誕生日に、飼い主さんからのプレゼントだそうです♪♫
 
 
綺麗な顔立ちに、ピシとした襟がよく似合います☆*
 
 
美人なお顔とはまた変わり、動き出すとかなりやんちゃの音々ちゃん^^!
元気に、そして健やかに育ってね(*^_^*)
 
 
また、ママからのお話楽しみにしてます(・∀・)♪
 
 
 
では、今日は日常ブログです^^
残暑&夕立には気をつけて、皆さん素敵な日々を♪♫*
 
 
 
 
~雑貨屋 figue ゆかちん~
↓↓1日1回の応援クリックお願いします(*^_^*)↓↓
↓↓連休疲れを出さないようにね^^!↓↓

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    きラきラ星。・☆ (水曜日, 17 8月 2011 19:35)

    しゃんしゃん祭りで会えて良かったです♪
    彼氏さんのチーム上手すぎる!!衣装もかっこいい!!
    前ずっと見て踊ってたら、何回も間違えちゃった(笑)

  • #2

    figue/山根優香 (木曜日, 18 8月 2011 15:43)

    きラきラ星。・☆ さま

    コメントありがとう(*^_^*)

    ばっちし写真も撮れて良かった~♪
    テーピングしながらお疲れ様ですm(__)m

    まさかの前後だったね(笑)!
    びっくりしたし(・∀・)

    筋肉痛とかは大丈夫だったかな?
    またお話聞かせてね^^

 

 

 

 

 

 

 

◆店主のきまぐれブログ

 

作家様の紹介、新入荷の商品についてや 日々の事などなんでも書いてます*

Happy new Item

   

figueの新入荷の商品をこちらでご紹介しています*  (11/16up)

handmade

 

figueのレギュラー作家様のご紹介はこちらから*